治療院に患者さんを集客するための情報を配信しています

接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社

治療院の売上をあげるには?

これまで「選択」してきた結果が、今の私た​ちなのだ

投稿日:


こんにちは。

YMC株式会社の山本です。


この週末の30日(日)に福岡で、僕らの最強コンテンツである180日プログラムの説明会セミナーを開催します。

※お申込みされる方は下の画像をクリック!!





これまで「選択」してきた結果が、今の私たちなのだ


『We are What We Choose.(これまで選択してきた結果が、今の私たちなのだ)』

byジェフ・ベゾス(Amazon創業者)


僕とヨリミツ先生が、仕事を一緒にするようになったのは、今から7年ほど前です。


「最近、新規患者さんが減って苦しいんだよね。ホームページで集客したいんだけど作ってくれない?」


当時、独学でホームページ作成と集客を学んでいた僕に話が来たのです。

僕はリサーチをしてみました。


「ああ、岡山県内の整骨院で、ホームページで集客を意識しているところはゼロですね・・・」


直感的に、僕は思いました。

「楽勝だ」と・・・。


僕はビリヤード店を辞めて、実家に返って起業をしようと考えていました。

そんなときに、HP作成の話があったんですね。

ヨリミツ先生は、岡山市内の他の整骨院の経営者よりも、いち早く


  • インターネットの可能性



に気がついていました。

そして、彼は、決断をしたのです。


「オレ、車売って資金作ったから。1年くらい利益でなくても大丈夫。覚悟はできているから」


この言葉を、僕は、今でも覚えています。

当時、乗っていたクラウンアスリートを売って、ネットでの集客用の資金を作っていたのです。

ヨリミツ先生は、覚悟を決めていました。


・・・あれから5年。


そのときに“作る”と選択したホームページは、今では毎月何十人もの患者さんを治療院に運んできています。

※少なく見積もってもHP経由で5億円は産み出しているでしょう


『We are What We Choose.(これまで選択してきた結果が、今の私たちなのだ)』


Amazonの創業者であるジェフ・ベゾスが、母校の卒業式のスピーチで卒業生に送った言葉です。

あなたの今の現状は、あなたが過去にした“選択の結果”です。


今、苦しいなら?


普段なら自分が取る選択肢の逆を行かなければなりません。


「いつもの自分ならAを選ぶけど、あえてBという選択肢を選ぶ・・・!」


とならなければ、人生は変わりません。

これまでの人生と同じです。

※今ハッピーなら、5年前の自分を褒めてあげてください


つまり…


言い換えるなら、あなたの“今の選択”が、“未来のあなた”を作ることになります。


仮に、今、あなたの前にバック・トゥ・ザ・フューチャーのドクが現れて、


「5年前に戻るタイムマシーンを開発した!昔の自分の行動を変えることで、今を変えることができるぞ!」


と言われたらどうしますか?

5年前の自分に、会えるとしたら、なんて言葉をかけてあげられるでしょうか?



5年前の自分に、声をかけられるとしたら?


たぶん、


「お前、もっと頑張れよ!」

「○○の株は高騰するから買っておけ!」

「ホームページをさっさと作っておけ!」



とか言うはずですよね。


「5年前のお前がサボったから、今の俺が苦労してるんだ!」


とも言うはずなんです。


では、今、現在に戻って、5年後の自分自身に、あなたは「何て」言われるでしょうか?


「お前、今やらずにいつやるんだよ!」

「その商品を作っとけよ!」

「なんでさっさとやらないんだよ!ボケ!」

「そのサービス売ってたら今ごろ俺は・・・」

「もっと貯金しとけよ・・・」



と言われるハズなんですよ。


・・・というか、


  • 今、まさに言われている状況



なんですよ。

5年後の自分に…。


『We are What We Choose.(これまで選択してきた結果が、今の私たちなのだ)』


未来の輝かしい自分を作るのは、今の自分の選択なのですから。

さらに言いたいのは


「今日があなたの人生で一番若い日」


です。


老後さらに体が動かなくなったりしたら???






今よりもっと「お金」の大切さに気づけます。

若いのにお金の大切さに気付いている人は、たいてい病気経験者です。

※ヨリミツは大学時代に大病をしている


  • 今日があなたの人生で一番若い日



ってことを忘れないで下さい。


もちろん、一人で行動してもかまいません。

しかし、このプログラムの良さは、


  • 集合知



を得られることです。



集合知の大切さ


180日プログラムは、今回で5期目になります。

4期では、受講生の成功した販促プロモーションがシェアされました。


実際に、それをやることで、月間100万円以上の売り上げを創出した企画の全貌を教えてもらいました。


つまり、


「講師ではなくて、受講生の成功事例がふんだんにシェアされた」


ってことです。

リアルタイムで。


他にも、実際にリアルタイムで集客できているホームページもシェアされています。


その先生は、PPC広告をスタートして、月間2万円ほどの広告費で、超優良患者さんが8名来て、その8名の患者さんがすでに34万円以上の売り上げを出しています。


6月のネットからでの◯◯痛での新患数 8人

アドワーズに支払った額6月のみ ¥22,854

8人から得られた金額の合計  ¥ 346,730

(保険者の負担額と窓口支払額の合計額)

(6/1~7/20まで)



大成功ですよね。



卒業式を開催しました→驚きの交通事故ノウハウがシェア


他にもこんな事例があります。


最近、交通事故案件でこんなトラブルがあります。

保険会社が、


「医師の同意がないと整骨院にいってはいけない」


と患者さんに言うケースです。


先生の整骨院でも、ありますよね?


この場合、色んな手を打てますが、もっとも本質的な解決策は、


  • 医師と仲良くなる



これです。


「ああ、◯◯整骨院さんね。あそこなら通ってもいいよ。わたしがお墨付きをあげる」


と整形外科の先生に言ってもらうのが一番いい。


ところが、この「医師と仲良くなる」というのがわれわれ柔整にとって非常にハードルが高いわけです。

しかし、180日プログラム4期の先生の中に、


  • ドクターと信頼関係をつくって仲良くなるのが異常にウマい先生



が居ました。


そしてその方法を4期内でオンライン配信して、シェアして頂きました。

そういった、ノウハウが180日プログラムではドンドンと蓄積しています。



行動せざるを得ない状況を作り出す仕組みを追加


あなたの治療院は順調ですか?

順調ならばそのままがんばってください。


しかし・・・


その「順調な活動」に「行動」が入れば、さらに有利に働くと思います。


今回の5期からは、


  1. 山本による毎月の電話フォローアップ

  2. 毎月のフォローアップセミナー



が追加されました。


山本が、プログラムで出た疑問などを解決するために電話でのフォローアップを月に1回します。

※通常30分4万円で販売してるサービスです。


また、課題の進捗具合を山本が管理します。

こうすることで、プログラムの離脱確率が大幅に改善されます。


人間は「自分との約束」は簡単に裏切れます。

ですが、他人とした約束は、なかなか裏切れません。



山本と電話することで「一人で孤独にやるよりも」大幅に行動力がつくでしょう。

そして、


今回の第5期よりフォローアップセミナーを毎月開催することにしました。

※任意参加ですが


このフォローアップセミナーでは、各月のテーマに沿った内容を深掘りします。

質疑応答もしますし、個別コンサルもおこないます。


また本来ならば、このプログラムの特性上、一人でコツコツと課題をこなさなければなりません。

受験生が、通信講座の教材を見ながら勉強するようなものです。


しかし、


このフォローアップセミナーに来ると、仲間のみんなや講師のわれわれと、ワイワイと楽しみながら課題をこなすことが可能です。


これは、予備校で勉強するようなものですね。


一人でコツコツとできる方は、「本」を買うだけでも成果がでますが、自分一人だとついついサボってしまう方は、無理してでも「180日プログラム」がオススメです。


フォローアップセミナーは、岡山からオンラインで配信しますので、全国どこからでも受講できます。

朝10時~夕方6時まで開催予定です。



5期プレセミナー福岡会場の申込み期日が近づいています


人生を変えようと思っている、前を向いている方をお待ちしております。


こちらのURLよりお手続き下さい。

※お申込みされる方は下の画像をクリック!!





山本

-治療院の売上をあげるには?
-

Copyright© 接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社 , 2018 All Rights Reserved.