アンソニー・ロビンズのセミナーを受けるた​めにシドニーに向かっています

こんにちは。

YMC株式会社のヨリミツです。

今、オーストラリアに向かっています。

本日は飛行機の中、および空港内ラウンジから、メルマガを書いております。

ビジネスマンらしくてカッコいいですよね(笑

私は岡山に住んでいます。

なので、海外に行く際には関西圏に出て行ってから飛行機になる場合が多いです。

しかし、今回はナント岡山空港から出発です。

知っている方も多いと思いますが韓国の仁川空港は世界的なハブ空港であり、様々な場所に向けての離発着があります。

岡山から仁川への飛行機が出ているんです。

なので、岡山からオーストラリアとは逆方向である仁川空港に一旦行ってから、目的地に向かいます。

岡山空港から出発できたら、私としてもかなり時間の節約になりますね。

アンソニー・ロビンズのセミナーに参加してきます

「なぜ、オーストラリアに向かっているの?」

ってことなんですが、アンソニー・ロビンズのセミナーへの参加するためです。

前回参加した、DWD(デイト・ウィズ・デスティニー)というセミナーは、人生をより豊かに生きるというテーマ。

今回のセミナーのはUPW(アンリーシュ・パワー・ウィズイン)というセミナーで

「内なるパワーを解き放て!」

ってタイトルですね。

行動を早くするため、グズグズする自分を打ち破るという内容のセミナーだと理解しています。

場所はオーストラリアのシドニーで開催です。

オーストラリアは初めて行く場所なので期待と不安が入り混じって複雑な気持ちになっています。

スケジューリングの習慣を作ると結果的に時間の節約になる

以前はチケット、ホテルの手配は業者さんに任せていたのですが、最近は理由があって自分で全て手配しています。

自分で手配するメリットとしては

  • ホテル、交通費が安い
  • 自分の目的とする場所に対する理解が深まる
  • 知識が積み上がって話のネタが増える
  • リサーチ能力が上がる
  • 英語力が高まる
  • スケジュール自体を自分で計画するので時間管理能力が高まる

これらが私の感じているメリットで、もちろんデメリットもあります

  • 時間がかかる
  • 予約ミスなど全て自分の責任である
  • 何かトラブルがあっても全て自己責任である
  • 行く先の現地の言葉もしくは英語が出来ないと意思疎通が出来ないと

この様な感じでしょうか?

プライベートな旅行や週のスケジュールも私は事前に全てのスケジュールを立てて行きます。

週間のスケジュールを立てると、5時間~6時間はかかります。

かなり面倒に感じる時もあるのですがこの習慣を身につけてから分かったことがあります。

スケジュールをしっかり立てていくと結果的に時間の節約になるということです。

「ヨリミツさん、スケジューリングに5~6時間も使ってしまったら意味ないのでは?」

と思うかもしれませんね。

最初は私もその様に感じていたのですが、今まで時間をかけて予定を立てて、時間をロスしたという経験は一度もありません。

効率が良いので時間の無駄が間違いなく少なくなります。

慣れるまでかなり大変ですが、慣れてしまうと効率の良さにスケジュールを立てないではいられなくなりますよ(笑

仕事の質、人生の質を上げることのできる大きな要素となります。

最初はキツイですがやってみてください。

それでは今回は空港の中からのメルマガでした。

ヨリミツ