治療院に患者さんを集客するための情報を配信しています

接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社

治療院にネット集客する方法

あなたの治療院のホームページが集客できな​い理由

投稿日:


こんにちは。

YMC株式会社の山本です。


  • あなたの治療院のホームページが集客できない理由



をお話します。



ホームページを作るとき、制作会社からこんなことを言われませんでしたか?



「一度ホームページを作ってしまえば24時間365日、文句も言わずに働いてくれる営業マンになります!」


とか


「あなたが寝てても、風邪をひいても、ホームページは病気1つせず、ずっと働き続けますよ!」


とか


「ネット上に店を建てるようなものです!しかも、自動的に集客してくれます!」



これらは、ホームページ制作会社が治療院に営業するときの常套句です。

僕も良く言います(笑)



仮にも営業マンなら、日々、営業トークの研修くらいするやろ?


しかし、これには「大前提」があります。

よく考えてみてください。


営業マンであれば、セミナーに参加し営業研修でトークを鍛えたり、営業資料を改善する必要があります。

店舗でも、商品のレイアウトを変えたり、掃除をしたり、接客態度をチェックしたりしますよね?


ホームページもこれと同じです。


  • 営業の文章を鍛えたり

  • 資料や写真を改善したり

  • 商品のレイアウトを変えたり

  • 読みにくいわかりづらい部分を改善したり



という風に、日々、改善をしていかないとダメです。


いつみても同じレイアウトで、情報も変更されずに5年前とまったく同じだとしたら?

普通に考えて、そりゃ、ダメです。

ライバルとか現れたら、すぐに追いつかれて売上激減するのは安易に想像がつきます。


なので、営業マンが営業研修をしてスキルアップしていくかのごとく、ホームページも改善していかないとダメなんです。


営業マンで考えると当たり前の話ですよね?

2年も営業マンやったら、最初よりは売れるようになって欲しい。


つまり、ホームページも、日々、鍛える必要がある。


ところが、だいたいの治療院さんは、この鍛えることが全くできていません。

だから集客できない。


制作会社は「ホームページを作る」ことが本業です。


もちろん、制作に関しては全力でサポートしてくれるでしょう。

しかし、たとえ、あなたの治療院が倒産しても、彼らは生き残るわけでして。

そのホームページで集客できたかどうかは、まったく責任をもってくれないわけですね。

残酷ですが事実です。



時間が経てば成長するような「ルール」を作っておけば良い



「山本さん!じゃどうすればホームページが鍛えられるんですか?」


と疑問がわくでしょうから、解決策を提示しておきます。

それは、


  1. 定期的に数値をとるルールを作ること

  2. 数値が上げるアクションをとるルールを作ること



です。


数値ってのは、色々と測れますね。

それは、おのおのの治療院さんによって決めていただいてOKです。

たとえば、


  • アクセス数

  • ホームページ経由の新規患者の来院数



とかが良いんじゃないでしょうか?


そして、その数値をあげるためにどうしたら良いかアクションプランを出して、行動してみる。


その結果、どう変化したかをチェックして、改善ですね。

簡単に言うと、これだけです。


大事なのは「ルール化」することです。


思いついたときに確認しようとしても実行されることはありませんからね。


つづく。




山本




追伸:


【90日間の全額返金保証】治療院のニュースレター代行なら

※詳細はこちらをクリック!!

-治療院にネット集客する方法

Copyright© 接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社 , 2018 All Rights Reserved.