新規患者さんを獲得するには「この2つ」し​かない

こんにちは。

YMC株式会社の山本です。

  • 新規患者さんが来ない…

と悩んでいる治療院の経営者さんが多いです。

これを読んでいるあなたも悩んでいませんか?

実は、解決策は非常に簡単です。

そう、数多くの人に、あなたの治療院の存在を「認知」させることです。

新規患者さんを獲得するには「この2つ」しかない

集客の話をするときは「恋愛」で考えてみるとわかりやすいです。

例えば、女性と大人の関係を築きたかったとします。

大まかなアクションとしては、

  1. 女の子に出会う回数を増やす
  2. 自分の魅力を上げる

この2つしかないんです。

大事なのは、この2つは掛け算だってことです。

「出会いの数×魅力度=女性を落とした数」

ということなんです。

つまり、どちらかの項目が「ゼロ」なら、女性を落とせる回数も「ゼロ」になる。

これが大事です。

例えば、イケメンで魅力がメチャメチャ高かったとしても、家に引きこもって出会いの数が「ゼロ」なら、そもそも女性を口説くことができない。

逆もまたしかりで、いくら出会いの数が多くても、自分の男としての魅力が「ゼロ」なら、全ての女性にフラれるわけです。

つまり、論理的に考えると、

  1. 女の子に出会う回数を増やす
  2. 自分の魅力を上げる

この2つの数値を同時に向上させることで、女性を落として行くことができるわけです。

そもそも、出会ってます?

ここで、治療院に置き換えて考えてみましょう。

するとこうなります。

1,女の子に出会う回数を増やす

→HPやチラシを多くの人に見せる

2,自分の魅力を上げる

→HPやチラシの魅力を上げる

新規患者さんが月間にひとりも来ないような治療院は、どちらかの数字が限りなく「ゼロ」に近いことが考えられます。

  • HPやチラシが、見られていない
  • HPやチラシで、院の魅力を伝えられていない

まあ、両方「ゼロ」なパターンもありますが、原因は、この2つしかないんです。

そして、新規集客が上手くいっていない治療院は、僕の経験上

  • あきらかにHPやチラシが見られていない(出会いが少なすぎる)

のが原因です。

なので、ここを解決してあげれば多くの治療院の集客は改善します。

出会いの数が圧倒的に増やせれば、自分がイケメンじゃなくても、女性は落とせる

ここからも僕の経験上ですが、必要最低限の身だしなみさえ整えれば、あとは出会いの数を増やすだけでOKです。

今できる範囲で、魅力度を高めたあとは、ひたすら出会いの場に顔を出すのが一番効率が良いです。

なぜならば、

  • 自分の魅力度を評価するのは、常に女性側だから

です。

つまり、自分の評価で「魅力が高まった!」と思っていても、女性側からすると「全然ダメ」ということがあります。

ってことは、自分で評価せずに、女性側に評価を委ねるしかないんです。

なので、出会いの数を撃ってみて、上手くいったか、いかなかったかを評価していく。

100人くらいに出会ってみて、全くダメだったら、魅力度に明らかに問題がある。

その問題を自分なりに改善してみて、また数多く出会ってみる。

これを繰り返していくと、ラッキーパンチで上手くいったりします。

イケメンじゃなくても、落とせることがあるわけですよ。

さらに、繰り返すと自分なりの勝ちパターンが見えてくるんです。

  • こういう髪型がウケるんだな
  • こういう服装が無難だな
  • こういうトークで確率よく成功するな

ってことが数撃つことで学習できるんです。

なので、初手は、

  • 必要最低限の身だしなみさえ整えれば、あとは出会いの数を増やす

っていう施策になります。

治療院の新規集客で言う「出会い」とは、

  1. HPを多くの人に見せる広告をする
  2. チラシを多くの人に見せる広告をする

この2つですね。

まずは、たくさん出会ってみることで、色々とわかってくるんです。

山本