「HPを作ったけど集客できない・・・」と​悩んでいるあなたへ

こんにちは。

YMC株式会社のヨリミツです。

私は不動産が昔から好きで、値段などのデータの動向を10年以上追っています。

何冊か不動産投資に関する本も読みましたし、少ないながら物件も購入しました。

最初、購入するときはかなりビビってしまって、なかなか買えなかったのですが慣れとは恐ろしいですね。

以前より、購入することへのおそれが少なくなっています。

正確な情報を得ないと、最適な買い物はできない

最近、ふと、不動産情報サイトをみてみると良さそうな立地に、良さそうな物件の掲載があるではないですか!!

このときは夜中だったので、翌朝に、仲の良い不動産を営んでいる友人に電話し

「この物件購入しようと考えているんだけど、どう思いますか?」

「わかりました!ちょっと確認するんで待ってくださいね」

折り返しの電話待ち時間・・・

「あの物件みましたよ。以前現地にもいったんですが、管理状態が悪いんですよ。木造ですし・・・・」

「ああ、そうなんやね。それに、もしかして、この建ってる場所って“袋小路?”」

「そうなんですよ。袋小路です」

「ああ、やっぱり。わかりました。今回は辞めておきます。ありがとうございました」

この友人は、個人的に飲みに行くほど、仲が良いので本当に正確な情報を教えてくれます。

そして私も、物件の良し悪しがワリとわかるので、今回の物件が良くないことがすぐに理解できます。

本当に正確な情報を教えてもらえる方には、感謝するばかりです。

でも、もしこれが、一般的な不動産屋だったらどうでしょう?

おそらくこんな風に言うのではないかと思います。

「この物件は木造だけど、立地も良いですしニーズも高いと思いますよ」

この物件が

  • 管理が行き届いていないこと
  • 袋小路の立地で改修する際には余計なコストが大きくかかること

などは間違っても教えてくれないでしょう。

この様に正確な情報を得ることは本当に大事なことだと痛感します。

HPも安物買いの銭失いになってませんか?

この例を治療院にあてはめると

  • あまりちゃんとしていないHP業者

なんかを想像してしまいます。

弊社でもHP作成受注しているので内情がよくわかります。

多くのHP業者はHPを作成することがメインであって「集客すること」がメインではありません。

しかし

  • HP作成すると集客効果が期待できますよ

と、言います。

完全には間違ってはいないですが、今回、例にあげた不動産屋の様に間違いなく教えてもらわないと困るような情報が、含まれていません。

実際にはHPで集客しようとすると、何種類かの概念が組み合わさらないと、短期で結果を出せないのが現実です。

HPでの集客の現実としては、

PPC広告出稿・改善 + HP作成・改善 + 治療院での誘導オペレーション実行・改善

この3つの概念の最適化が図られないと、結果はでにくいのではないかと思います。

しかし多くのHP業者は「HPを作成すると集客効果が期待できる」とだけいいます。

でも実際は、PPCにせよ、HPにせよ、院内のオペレーションにせよ、高いレベルで組み合わさないと、大きく効果をだすのは難しいのです。

これを考えると、

  • 正確な情報を得る

ということが、いかに大事かがわかりますよね?

経営とは情報戦でもありますので、正確な情報を得れるよう情報収集をしていってくださいね。

※情報収集するだけで行動しないのはダメですが

それでは今日はこのへんで。

ヨリミツ