本気で人生を変えたい人は「お金がないので​」「その日は予定が入っているので」という​イイワケをしない

おはようございます。

YMC株式会社の山本です。

僕らは、治療院経営セミナーや売上アップDVDなどを販売しているのですが、これらの募集をすると、

「お金がないので、申し込みできません」

とイイワケをする方が居ます。

(アホか?)

と思います。

※辛口ですいません

なんでそう思うかというと…

  • イイワケしている

からです。

「そのセミナーや、そのプログラムは、今の自分に必要ないので、申し込みたくありません」

と言うのならわかります。

いらないとハッキリと、決めているってことなので。

ただ、

「お金がないので」

「その日は予定が入っているので」

というのは、単なるイイワケです。

お金がなくても、時間がなくても何とかする人がいます。

全財産の10万円を握りしめて、「なんでもするから、この180万円のプログラムを売ってくれ!」と交渉して買う人がいる

僕の知り合いに、どうしても学びたい人が目の前にあらわれたので、全財産の10万円を握りしめて、

「オレにはこの10万円しか持ってないけど、なんでもするから、この180万円のプログラムを売ってくれ!」

と交渉した人がいます。

結局、その交渉は認められ、180万円のプログラムに参加できるようになったそうです。

※どんな条件を出されたかは知りませんが

その方は、上場企業を辞めて独立して、大活躍されています。

覚悟があれば、お金のハードルなど簡単に飛び越えます。

こういう覚悟を持った人が、人生を変えるわけです。

「お金がないので、申し込みできません」

というセリフが、なんて陳腐なセリフなんだと。

本気の人は、

  • お金がなかろうが関係ない

わけです。

「そのセミナーの日はどうしても行けないけど、どうしても内容を学びたい。ビデオを売ってくれ」と交渉する人もいる

僕の知り合いの整骨院の先生に、

「そのセミナーの日はどうしても行けないけど、どうしても内容を学びたい。ビデオを売ってくれ」

と交渉してきた人がいます。

※前日に、僕らに会いに来ました

その日に、セミナー代金をいただいて、後日、ビデオを送りました。

その先生は、当時、2店舗の整骨院を経営していて月商300万円(2店舗)ほどだったように記憶してますが、あれから3年後の現在、

  • 他店舗展開に成功
  • 現在は月商900万円

になっているそうです。

※整骨院業界ではかなり有名な先生です

覚悟があれば、時間のハードルなど簡単に飛び越えます。

こういう覚悟を持った人が、人生を変えるわけです。

「その日はセミナーに行けないので、申し込みできません」

というセリフが、なんて陳腐なセリフなんだと。

本気の人は、

  • 時間がなかろうが関係ない

わけです。

成果を出す人は、本当に行動力があります。

  • 現状を変えたい
  • 人生を変えたい
  • 夢を叶えたい

という本気の覚悟をあなたがしているなら、

「お金がないので」

「その日は予定が入っているので」

というセリフなんて、出てこないはずです。

あなたは、どう思いますか?

山本