ヨリミツが筋トレを継続してやっている理由

秘密基地より

こんにちは、YMC株式会社のヨリミツです。

今、小型のジムを作っている最中です。

数日前に、ウエイトと、マルチファンクションベンチ(ベンチプレス、レッグエクステンション、レッグカール、背もたれの位置調整ができるベンチ)が届いて、それを組み立てました。

まだネジがちゃんと締まっていないので、ちゃんとは組み立てれていないのですが、とりあえず組み立て自体は完了。

いや、結構、時間かかりましたね。

うちの山本と一緒に組み立てて2時間くらいかかりました。

でも普段デスクワークばっかりなので、組立作業も気分転換になって良いんですけどね。

あとは、マルチジムという複合機1機、スミスマシン1機、背筋ベンチを設置予定です。

これくらいあれば本格的な筋トレができます。仕上がりが楽しみですね。

この小型のジムをつくる理由としては3つあって

  • 自分らが好きな時間帯に使いたい
  • 治療院スタッフとの共通言語、体験をつくりたい
  • 治療院に新メニューを導入したい

こんな感じです。

あとはまだ成長段階にあるスタッフに強制的に筋トレをさせようと思います。

やっぱ治療院の現場の先生は健康的に見えたほうが良いですからね。

それを実現する手っ取り早い方法が「筋トレで見える部分を鍛えておく」という感じです。

若くてムキムキの先生・・・

想像するだけでも元気になりそうです(笑

ヨリミツが筋トレを継続してやっている理由

私は筋トレが好きで、長いあいだ続けてやってます。

最初に始めたのは中学1年の頃です。

それから部活に入っていたので筋トレがメインではなくなったのですが、大学を卒業してからは筋トレがメインで、42歳の今でも筋トレは続けてやっています。

これまで、水泳、マラソン、自転車、トライアスロン、いろんなスポーツをやってきました。

自分に対してリア充アピールするために手を出してみましたが、最終的な結論は、今後は参加しないという結論になりました(笑

楽しいのは試合後の飲み会だけですね。

マラソンの試合なんかは、朝早くから会場に出向いていって、1時間くらい走って帰ってくるとすでに夕方くらになっていて飲み会のスタート。

なんか時間がもったいないな~って感じて来たという感じです。

他のスポーツも全部いっしょです。

また今後は、熱意が戻るかもしれませんが、今はスポーツの試合に参加という熱意は0です。

ところが、筋トレは継続的に続けられています。

筋トレをするには理由があって、一つは女の子にモテるため(笑

太ってたらだめですよ。当たり前ですけど。

後は体調の維持です。

体調には健康維持、仕事へのモチベーション維持これらが含まれます。

「ムキムキが好きな女性向けの体つき」にしているので、健康的には良くない強度になっているのが現実なんですけどね。

「心と身体は一致している」←筋トレをすると心の状態も良くなる

筋トレがモチベーション維持に関わっているとはっきり気がついたのは、アンソニー・ロビンズのセミナーに参加してからでした。

そのセミナーでは「心と身体は一致している」ことを学んだんですが、

このとき、自分の身体のリズムと、体調に関する情報がバッチッと噛み合った瞬間がありました。

アンソニー・ロビンズ(自己啓発の世界的に有名な講演家です)

詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

以前から筋トレは好きだったのですが、この段階では「単純に筋トレが好き」程度の筋トレへの重要度でした。

しかし、セミナーで「心と身体は一致している」ことを学んだときに、あることに気が付きました。

  • 筋トレを一定期間サボっているとモチベーション自体も下がっていく

以前は仕事で忙しくなったり、なにか他のことで忙しくなると継続していた筋トレをサボっていました。

しかし、筋トレをサボると、全体的にモチベーションが下がっていって、活力がなくなっていっていました。

そして、また、筋トレを再開すると、またやる気がみなぎってくる・・・

これを繰り返していたのです。

そこで、私は決意しました。

  • どんなに忙しくても筋トレを継続してやろう!

という感じで、ここ4年くらいは筋トレをサボったことはありません。

このあいだ、フィリピンにいった際にも、ちゃんとやりましたよ。

寝不足で少しくらい体調が悪くても、少しくらい二日酔いでも、雨が降っていても、高知に帰省していても、海外にいてもジムに行きます。

ジムがない出張先なら自重で筋トレをすることを続けてやっています。

ちなみに、見た目にコダワッた身体にするためにチェストプレスが一押しで、今では体重66KGで1RMなら150KGができます。

このくらいの非日常的な負荷は、少し環境が変わって、ウエイトでのトレーニングではなく自重トレーニングしかできなかった筋トレ日が2回くらい続くと、すぐできなくなります。

まさに刹那的なパワーです(涙

ちなみに筋トレは週2回と決めていて、それ以上はやっていません。

身体が弱く、怪我しちゃいますので、週2回くらいが今のところはベストです。

つまり、私にとっては週2回の筋トレはモチベーション維持には不可欠だということです。

先生にはモチベーションを上げる自分自身のパターンはあるでしょうか?

モチベーションが低く、生産性が上がらない日々を送るより、モチベーション高く、生産性が高い日々を送れるように自身の研究をする時間を確保してみるのも、良い時間の使い方なのではないでしょうか?

それでは今日はこのへんで。

ヨリミツ