治療院経営ノウハウを知っても無駄。行動を​起こさねば!

こんにちは。

YMC株式会社のヨリミツです。

行ってきましたよ!

アンソニー・ロビンズのセミナー。

オーストラリアのシドニーです。

セミナーが終わった後に、シドニーで最も高いタワー(250メートル)シドニータワー・アイで

「スカイ・ウォーク」

も体験しました。

また今回のUPWの名物でもある、ファイアーウォークもしてきました。

炭火の上を、素足で渡るやつです。火渡りですね。

アンソニーのことを知らない方のために、ちょっと紹介させていただくと・・・

アンソニー・ロビンズは、世界一のコーチとして有名で、彼のクライアントには、元アメリカ大統領や、マイケル・ジャクソンなどの有名アーティストもいます。

1年間で1億円のコーチング料ながら、彼のコーチングを受けるために、現在2年待ちという状態が続いているそうです。

さて、今回セミナーを受けに行った目的なんですが、

  • 素早く行動をおこす!

ってことに、フォーカスして受けました。

そして、セミナーを通じて、その目的は達成できる自分になったのではないかと実感できています。

ノウハウを知っても無駄。行動を起こさねば!

治療院の経営にかんする情報って、今では簡単に手に入ります。

ネットで無料で手に入るし、DVDとかも簡単に買えるし、セミナーもたくさん開催されています。

でも、多くの人は、結果が出せません。

理由は簡単ですね。

  • 知ることに満足して、行動を起こさないから

です。

私も、MBAの勉強をしていますが、その知識を治療院に活かすためには、行動をおこすほかありません。

とにかく、グズグズせずに行動を起こしたもの勝ちなんです。

今回のセミナーを通じて、より行動を起こすためのパワーを得たと感じています。

これから、ドンドン、いきますよ!

輝いている人は、輝いている人に惹かれ合う

「俺は行動できる!」

と確信し実感できるのは、理由があります。

高額なセミナーに関わらず参加している、周りの受講者の意識の高さが、かなり影響しているからです。

日常生活の中では、自分のエネルギー値が高すぎると

  • 他人に変な目で見られてしまうかもしれない

などのネガティブな影響を受けてしまいその結果、自分の基本エネルギー値を下げてしまうわけです。

しかし、エネルギー値が高い受講者同士が集まっていることでネガティブなエネルギーの影響を受けることなく自分の学びを深めることができます。

何度か高額なセミナーに行って、私が感じることは、

  • この環境はお金を出してでも買う方が賢明だ

ということです。

今回このセミナー中にビジネスパートナーを見つけることができたのですが、それもこの環境があるためです。

通常、日常生活で、一緒にビジネスをやろうとしても、ほぼ決まりません。

なぜならば、普通はお互いの

  1. 価値観
  2. パッション
  3. 理念

にギャップがあるからです。

しかし、こういった高額セミナーで知り合う方は、すでに価値観やパッションや理念がかなりマッチしているわけです。

なので、簡単にタッグが組める人が見つかるんです。

こういったセミナーの中には、似たような輝いた人が、集まっているのです。

「環境が人を作る」

といいますが、本当にそうだと思います。

海外の高額セミナーに参加するくらいのある意味で“変人”たちが集まるわけですが、私もかなり元気を貰います。

なかでも、今回のセミナー中に出会った最も印象に残った人のストーリーを紹介したいと思います。

英検4級、TOEICが280点だったのが、半年でTOEIC805点になり、日本語同時通訳もできるようになった女性の話

今回の日本チームの同時通訳をしてくれていた女性の話です。

年齢は30歳くらいでしょうか。

同時通訳ができるほどに英語が堪能な彼女の影響を、少しでも受けたいと思い、私は質問をしました。

ヨリミツ
「英語はどのように習得したんですか?そんな英語力は簡単につかないと思うのですが」

彼女
「海外に留学したこともないですし、純和製で学びましたよ!」

ヨリミツ
「そうなんですね!もう一人の同時通訳をしてくれていた彼は、3歳のころからインターナショナルスクールに通っていたと言っていたのですが、インターナショナルスクールにでも行ってたんですか?」

彼女
「いいえ。英語は20歳以降に身につけました。
語学スクールには通っていたのですが学費も払わないといけなかったので3つのアルバイトを掛け持ちしていたんです。
それから毎日、3時間ほど語学スクールにいってました。
アルバイトもしていたので、予習をしていく時間もなく、平均的な睡眠時間は1~2時間です。
とにかく、その場で必死に覚えました。私は英検4級で、TOEICが280点くらいだったのですが、半年後には805点になりました。
英語の先生になろうと必死で、それしか私には選択肢はなかったんです。だからできました。」

これが彼女のストーリーでした。

やりたいことがあれば、とにかく徹底的に、その事柄にフォーカスせよ

私も、日々、英語の勉強もしているので語学を同時通訳ができるほどのレベルまでもっていく難易度はなんとなく想像できます。

まあ、かなり難しいです。

もちろんTOEIC805点取れたからといって英語が話せる様にはならないでしょうし、同時通訳もできる様にはなりません。

その後も彼女が努力をしたのです。

この話が今回の出会ったストーリーの中で一番印象的でした。

このストーリーから得られた学びは・・・

  • やりたいことがあれば、とにかく徹底的に、その事柄にフォーカスする

ということです。

徹底的にフォーカスしたときの、人間のパワーはすごいです。

全てが上手くいくとは思いませんが、成功の確率は飛躍的に上がります。

アンソニー・ロビンズは言いました。

「成功者と、そうでない人の違いは、ほんの2%ほどの違いでしかない」

同じ人間なので基本的な能力に、ほとんど個体差はありません。

私もこの学びを日々の成長に活かしていきたいと思います。

先生も今フォーカスしていることがあればとにかく徹底的にフォーカスしてみてください。

そうすると結果は大きく変わってきますよ。

それでは今日はこのへんで。

ヨリミツ