2017年は、どんな年でしたか?

こんばんわ。

YMC株式会社の山本です。

いよいよ2017年も、あと数時間になりました。

2017年は、どんな年でしたか?

僕にとって2017年は、上手くいかないこともありましたが、上手くいったこともありました。

ビジネスを大きくしていく上で、色々やらなきゃいけないことがあります。

それは「フォーカス」すること。

人は無限の可能性があります。

でも、選べるモノは少ない。

なので、

  • 本当に自分の得意なことにフォーカス

する。

あれこれし過ぎない。

それが「うまくいく秘訣だな」と思った1年でした。

増やすだけではなくて、削る。

多角的だけでなくて、一点突破する。

分散ではなくて、集中する。

そんなことを実感しながら、過去最高益が出た2017年でした。

分散させれば良いのか?集中させれば良いのか?

分散と集中っていっても、

  • どこに集中したら良いのか?

が非常に難しいです。

なので、最初は「分散」して色々とやってみて、芽が出た分野に「集中」する。

このように成果が出た分野にリソースを「集中」することで一定の成果がでます。

ただ、「集中」で成果を出すためには「分散」してみて成果が出そうな分野を見つける必要があるわけです。

もちろん、一生、同じことに「集中」するだけでもダメで、一定の成果が出たら、今度はリスクを「分散」させるフェーズも必要になってきます。

つまり、「分散」が必要になるフェーズになるためには、「集中」して成果を出さなければ意味がない。

こういた感じで「分散」と「集中」を繰り返さなければならないわけですが、各々のビジネスのステージによって

  • 分散すべきか?
  • 集中すべきか?

が変わってくるってことです。

どこに集中したら良いかがわからなければ「分散」して成果が出そうな分野を見極めないとダメです。

もし、それでも一定の成果が出てなければ「集中」が足りないかもしれません。

一定の成果が出ているのであれば「分散」も視野に入れていく必要があります。

ぜひ来年は、お互いさらなる飛躍をしていきましょう。

山本