治療院に患者さんを集客するための情報を配信しています

接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社

治療院の売上をあげるには?

経営戦略において最優先事項は「集客」しか​ない

投稿日:


おはようございます。

YMC株式会社のヨリミツです。


本日は、


  • 経営戦略を学ぶ



に関して話したいと思います。

よろしくお願いします。


経営戦略とザックリいっても、私も最初は、なんのことだか全くわかりませんでした。

この「経営戦略」という言葉の中には、なんともたくさんの意味が含まれています。


  • 投資

  • 財務

  • 組織

  • 経営展開

  • 価格

  • 集客



などなど他にもあると思いますし、様々な概念が混じった言葉の総称が経営戦略なのです。

なので、もし包括的に学ぶとしたら学ぶ範囲が、かなり広くなります。


しかし、多くの治療院が1院で経営していると考えると、まず学ぶべきことは「集客」に関することではないかと思います。


この「集客」が上手くいくと、これだけでかなりの問題が解決されます。


どうしても目の前に見えているスタッフマネジメントに目が行きますが、これは規模が大きくなった後で考えると良いと思います。

これで十分間に合います。

投資や財務など、他の経営戦略も同様です。


まずは、集客に成功しないと、そもそも事業が成り立たなくなりますから、最優先事項なんです。



経営戦略において最優先事項は「集客」しかない


実際の経営においては「キャッシュ」がなくなるとゲームオーバーになります。


ゲームの世界の中だけだとゲームオーバーも簡単に諦めがつきますが、実際の経営ではそうはいきません。

家族がいる、借金がある、などの状況では、ゲームオーバーになったときには負債がその後に大きな影響を与えます。

※リスクヘッジ案は常に考えておく必要があると思います


そして今回のテーマである経営戦略なのですが、まずは最優先である


  • 現代の集客方法



について理解を深めることを重要事項として、学ぶと良いと思います。

他の分野もたくさんありますが、まずはこれです。


治療院の経営者の方と話をしていると、やはりまだ、現代のインターネットに対する理解が足りないと感じます。


5年前ですら今の状況とは大きく違いますし、10年前などインターネットという概念すら浸透度が少なかったくらいです。

しかし、現代の情報通信技術は進む速度が早いです。

なので、自分の知っている、つまり頭の中にあることだけで物事を考えるのは、かなり危険な経営スタイルになります。


時代はかなりの速度で進んでいますので、自分の頭の中にある知識は、すでに過去の知識であり、すでに通用しないこともあるからです。


なので継続して学びを深め、今の時代にマッチした方法論を知っておく必要があるのです。

そして知っておかなければならないことは「集客にもお金がかかる」ということです。


  • 集客できるHPを作成する

  • 集客できるようにネット上で広告を行う



などが中心的な施策になりますが、それなりにコストがかかります。


最近では広告費をかけずにSNSを使った集客方法がありますが、広告費をかけないぶん、成果が出始めるまで手間と時間がメチャクチャかかるのがネックです。


マーケティングの世界では、今後、


  • インターネット=広告



になるだろうと言われています。

今はこの二つが入り混じっていますが、将来的には私もこの流れは止めることはできないと思います。


なので集客に関して、投資を行う場合は必ず「ウェブに投資」をして下さい。


看板とかチラシも大事ですが、まずはウェブに投資です。

私たち小規模事業者は、多くの予算投資ができません。


なのでこの小額の予算を、なるべく将来に繋がり、効果的な場所に投資を行う必要があります。


つまり結論としては・・・


  • 経営戦略をまず学ぶなら、ウェブを使った集客方法論を最優先にする



これになります。

ぜひ、参考にしてみてください。




ヨリミツ




PS

先生の質問をお待ちしています。

個別に質問は受け付けておりませんが、メルマガにて質問にお答えすることは可能です。


どんな質問でも良いので、気軽に質問してください。


質問してくれることによって多くの先生の知識に貢献しますので。

-治療院の売上をあげるには?

Copyright© 接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社 , 2017 All Rights Reserved.