治療院に患者さんを集客するための情報を配信しています

接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社

新規患者を獲得する方法

治療院も“投資”の考え方で、時間が経てば経つほど新規患者が集まる方法

投稿日:

imgyamamoto
こんにちは、YMC株式会社の山本です。

集客は“掛け算”です。

決して“足し算”ではありません。

どういうことか?

例えば、30万円かけてホームページを作ったとする。

仮に現在の集客力を1とすると、ホームページ効果で集客力が1.1になるとします。

※仮の話なので1.1というのは適当につけました。

これだと集客力が10%アップなので、今まで何もしなくて新規が10人来てたとしたら、ホームページ作ったら11人になるわけですね。

多くの儲からない治療院経営者は、


「ホームページに30万円も使ったけど、結局1人しか増えなかった!詐欺だ!」


とか言い始めて、ブーたれます。


「もっと効果のある集客方法はないのかよ!!!!」


と文句を言って終わるわけです。

これを聞くと、非常に残念な気持ちになります。


集客は“掛け算”だ

先程も言ったように集客ってのは“掛け算”なんです。そして“複利”を働かせることで効果が最大限になります。

儲かる治療院経営者は、ここからさらに投資をして、


●ホームページを複数つくる
●ブログを更新する
●口コミサイトに口コミを集める
●DMをやったりポスティングをする



つまり、集客方法を、同時多発的に10種類くらい展開するわけです。

それぞれの集客方法が、同じように1.1だとすると…

1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1=2.5937424601倍

効果が低いと思われる集客方法でも10種類やると、やる前の約2.6倍の集客力になるんです。

これ、なぜ掛け算かわかりますか?

なぜならば、患者さんは「何か一つの媒体だけを見て、来院を決定しているわけではないから」です。

ネットを見て「交通事故 八王子」と検索したら、1ページ目に


●あなたの整骨院のホームページ
●あなたの整骨院ブログ
●あなたの整骨院のクチコミサイト



が出たとします。

この時点で1.1の効果が3つ発揮されるわけです。

1.1×1.1×1.1=1.331倍

しかも、ホームページを見てみると、よく通勤時に通る道の近くだった。

「そういえば、あそこに看板が出てたな」

ココで看板の1.1の効果が入る。

1.1×1.1×1.1×1.1=1.4641倍

数日後。新聞折込チラシに、あなたの整骨院のビラが入っていた。

はい。また1.1の効果が出ます。

1.1×1.1×1.1×1.1×1.1=1.61051倍

つまり、1人のお客に対して、全ての集客方法の効果がちょっとずつ反映される。

だから、掛け算なんです。

さらに言うと・・・

全ての集客方法の効果が均等に1.1のわけがありません。

たまに、トレにンドに乗って、1.5くらいの大ヒット集客方法が産み出されるかもしれません。

そうすると、

1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.1×1.5=3.53692154倍

実に、始める前の3.5倍の集客力になる。

今まで月間で新規患者さんが10人だったのが、35人に増えるわけです。

集客は“掛け算”なのです。

当然、たまに全く効果なし「1.0」の集客方法なども、やってしまう場合がありますが(笑)

でも、やらないよりはやったほうが良い。

多くの残念な治療院経営者は、


「最も効果のある集客方法をひとつだけに絞って、お金をかけずに集客したい」



と考えます。

集客しにくいタウンページなどに、金を払うのは無駄だと言って辞めるんです。

もちろん判断は人それぞれなのですが、これは集客的な考え方で言うと間違いです。

あなたの地域で最も集客している大手の治療院を、ウォッチしてください。

必ずタウンページでも高い金額を払って、一番目立つ広告を出しているはずです。

なぜならば、集客は掛け算で、1つの掛け算の項目が増えれば、テコが効くからです。

だから、新規患者を集客する唯一の方法は、

●考えられうる集客方法をとにかく全部やる

ってことです。


治療院も“投資”の考え方を参考にしよう

「いったいどれくらいの金額を、集客のために投資したら良いんですか?」

と聞かれることがあります。

これは、投資家などのバイブルとなっているバビロンの大富豪という超有名なお金に関する書籍などを参考にすれば良いかと。要約すると、こう書いてあります。


「毎月、稼いだ金の10分の1を貯蓄し、残りの10分の9で生活せよ。貯蓄した金は休ませることなく投資に回せ。お金を奴隷にして働かせてお金を生め」



広告投資ができて繁盛させている先生は、この「投資」の考え方を理解しています。

売上の10%を運営資金とは別に取っておいて、それを毎月投資に回す。必ず。

これをやっていると、「複利」のチカラが働いて、時間が経てば経つほど、集客効果が恐ろしい威力で発揮されます。

ちなみに、複利は、アインシュタインが「人類最大の発明は“複利”だ」という言葉を残しているように、すごいパワーを持っています。


hukuri

投資して返ってきたお金の10%をさらに投資に回し続けると、複利が効いて来ます。

治療院集客を例にすると・・・

エキテンに投資をしたら、次はプラスしてホームページ作成して、次はプラスしてPPC広告をやって、次はプラスしてブログを作って、さらに次は十分に獲得した既存患者さんにDMで・・・

というように、コツコツと複利的に、集客媒体を増やすための投資をしていくことで、前述した“掛け算”の仕組みで患者獲得数は伸びていきます。

もちろん、複利はすぐには効果は発揮しません。時間がかかりますが、時間が経てば経つほど、複利効果を発揮します。

たとえば、例で言えば「既存患者数」ですね。期間が経てば経つほど、直接DMでアプローチできる患者さんが増えます。

患者さんが増えれば増えるほど「紹介」などを生みやすくなりますし、あらゆる機会が増えます。

成果がなかなか上がらない先生は、

●いくら使って、いくらリターンがあった

という「単利」のみで、広告投資の効果を考えます。

「単利」的な思考で、今回やった集客方法の効果が薄いと判断したら、単発で辞めてしまいます。これでは、複利が効きません。

リターンがあったとしても、自分の遊興費や、治療院の運営資金で、知らず知らずのうちに使ってしまう。

これでは、現状維持が精一杯です。

そうではなくて、「複利」を取るために、継続的に集客媒体を増やして投資をしていく。

これが接骨院を繁盛させる先生の考え方です。

-新規患者を獲得する方法
-

Copyright© 接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社 , 2017 All Rights Reserved.