治療院に患者さんを集客するための情報を配信しています

接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社

治療家のための仕事術

なぜか患者さんのリピート率が悪い?

投稿日:

IMG_yori200
治療院二階の事務所より。

こんにちは。ヨリミツです。

私達の住んでいる岡山エリアにも、全国的に展開しているリラクゼーションサロンや、岡山発祥のリラクゼーションチェーン店なんかが結構できています。

先日も、ちょっと、揉んでもらいに行って来ました。

店舗が大きかったり、しっかりしたチラシを作っていると、なんだか行きたくなるし、入りやすいですね。

チラシや店がまえをみても、入りやすくなるような工夫をしっかりしています。

それとは変わって、私の住んでいる奉還町の自宅の徒歩1~2分位のところにも、個人経営のリラクゼーションサロンがあります。

でもここは、行きたくならないんですよね・・・。

なぜ、近いのに行きたくならないのか?

そのリラクゼーションサロンは、店内が少し見えるようになっていて、たまに人が入っているのが見えます。

しかし、人がいないときには


●店主がベッドで寝ている・・・



いや~、気持ちはわかりますけどね。

でも接客業なので、外から見える場所で寝ちゃダメでしょう(笑)すごく入りにくいです。

他にも理由があります。

ここの店主は、サロンの近くのコンビニなどを利用しているのを見かけるんですが、どうもにも見た目に清潔感がない・・・。

動きがダラダラしているし、なんだか髪もボサボサしている感じ。

(もしかしたこれはイメージなのかもしれませんが)

たまに身体が疲れたときなんかに、近いから行ってみたいなと、思っていても、行けない雰囲気なわけです。

もし、先生が「近所の人は見ていない」「誰も見てない」なんて思っていたら大間違い!

結構、見られてますよ。

近所の患者さんは、来られた際に

「先生の治療院の前をよく通ってるんです」

とか

「先生をよく見かけてました」

といわれる場合があります。

来てくれた人はある程度よい印象を持ってくれているので、話をある程度はしてくれます。

しかし、来院に至らなかった人は、何か来院に対して悪いイメージがあるのかもしれません。

このようなネガティブな感情を持っている人がいたとしても、この情報を私たちは知ることはできません。

なにせ、来てくれないわけですから。

だから、自分でスゴく気を使う必要があります。

治療院の先生は清潔感や感じの良さはとっても重要です。

当然のことながら「いつも見られている」という気持ちで居たほうが、印象が良くなるので気をつけてみましょう。

実際に、セミナーなんかを企画すると、たくさんの先生と出会います。

中には、強烈なタバコ臭さを放っている方もいます。

匂いに敏感な女性の患者さんはリピートしないだろうなと、感じたりするわけです。

おそらく本人は気がついてないでしょう。そのタバコの匂いが、当たり前であって、指摘してくれるような人は少ないでしょうから。

普段の服装であったり、身体の健康状態も大切です。

ヨレヨレの服を着て、いかにも貧弱で不健康な先生だったら、いくら腕が良かったとしても、患者さんは行きたくなりませんよ。

●清潔感がない
●感じが悪い
●口がクサイ
●爪が伸びている
●不健康


など、先生本人が悪い印象だったら、いくら集客しても、なかなか患者さんがついてきてくれませんからね。

それではこのへんで。

-治療家のための仕事術

Copyright© 接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社 , 2017 All Rights Reserved.