治療院に患者さんを集客するための情報を配信しています

接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社

治療家のための仕事術

現在「整骨院経営が上手くいってる人」は読​む必要ありません

投稿日:


こんにちは。

YMC株式会社の山本です。


今日は、


  • 出逢いで人生は変わる



というお話をします。


人は、人に影響を受けます。


そして、大きく成長した人は、必ずと言っていいほど、


  • 他人の影響を受けて



大きな変化を遂げ、ことを成しています。

自分ひとりで勝手に成功する人はホトンドいません。


もし、このメルマガを読んでいて、


「なんか思ったような人生ではないな・・・」

「思ったような売り上げが出ないな・・・」



って、現在、思っているとしたら、10年後も同じことを思っているはずです。


なぜならば、「今の考え方」の延長線上で、今後も過ごすはずだから。


そういう理由で、「現在」がうまく言ってない、あなたに忠告します。


「自分の考え」を変えない限りは、「未来」もうまくいくはずがないのです。


僕らは、個々が持つビリーフ(信念体系)を、元に行動しています。

このビリーフ(信念体系)は、今まで育ってきた環境で形成される価値観なんですね。


つまり、今のビリーフ(信念体系)を持ち続ける限り、今の成果を維持するわけです。


いま、パッとしないなら、ずっとパッとしません。

当たり前ですね。


でもこのビリーフ(信念体系)は、意図的に、意識的に「変えよう」としない限りは絶対に変わりません。


大リーグボール養成ギブスのように、荒療治しないと変わらない。

しかも、変わるためには、「他人」を介入させないと、ほぼムリです。



あの「ニトリ」の社長でさえ、他人のアドバイスがなければ成功しなかった


「お、ねだん以上、ニトリ」


で知られるニトリ。

このニトリの創業者である似鳥昭雄には、渥美俊一さんと言われる経営コンサルタントの師匠がいました。

その渥美さんについて、下記のように発言しています。


とにかく恐ろしい人でした。

僕たち研究生は、自分の事業を成功させるために通っているわけですが、とにかく怖い。

「毎月1回、嫌な話を聞きにこい」といわれるのですが、聞かされる話はすべて耳が痛いものばかり。

自分が実行していないところをどんどん突いてくる。必死に勉強して食らいついていく日々でした。

人生において師をもつことは大切です。それも厳しければ厳しいほどいい。

(中略)

親父代わりとも呼ぶべき恐ろしい大師匠、渥美俊一先生との出会いがなかったら、現在の僕もニトリもありません。


自分を褒めない人との出会いより引用



つまり、ニトリは、他人から厳しいアドバイスを受けて成長したわけですよね。

成果を出せない人は、


  • 自分ひとりでなんとかなる



と考えます。


  • 自分の意志で変われる



と考えているんです。

ですが、多くの場合、うまく行きません。

これは、依存症の人間を見ればよくわかります。



アルコール依存症は、絶対に自分ひとりでは治せない


いつぞやのメルマガにも書きましたが、アルコール依存症の人は、自分の意志では絶対に抜けだせません。


それくらい、依存行動は変えられないのです。

そもそも、自分自身では、


  • 依存状態を認識できない



です。


成果の出ない治療院経営者に良くいますが、自分自身が「このままではヤバイと思っていない」のと同じです。


だいたい、依存症の人ほど、


「おれはいつでも自分の意志で、すぐに辞められる」


と思っています。

漫画家のまんしゅうきつこは、過去にアルコール依存症だったそうですが、こう言っていました。


「私は、当時を振り返っても、いまだにアル中ではなかったと思っている」


つまり、自分のことをアル中だと、認められない。

否認しつづけるわけなので、自分では絶対に変えられない。

結局、まんしゅうきつこは、家族に無理やり病院に連れていかれて治療スタート(笑)


  • 部屋に閉じ込められる

  • アルコールを全部捨てられる

  • 家族の監視のもと部屋に軟禁される



という他人の介入で、やっと依存から抜け出せるんです。


これは、自分の意志では、できないですよ。

それくらい、無理やり強制的に、断ちきるしかないのです。


ようは、


  • 他人に協力してもらって、見張ってもらう



これしかないのです。



他人の介入を上手に使える人が、成功する


人は、意外と弱いです。


自分の意志で全てが変えられるとは、大間違いだと思います。


僕も意志が弱くて非常に怠惰な人間です。

そんな自分の弱い部分を変えるのは、外部からのアドバイスだったり、他人の介入です。


強制的にそうせざるを得ない状態にならないと、絶対に変わらない。


ってことは、誰かの協力がないことには、自分の依存症から抜け出せるスベはないのです。

自分だけのチカラでは、ほぼ変わりません。


「いやおれは、自分の意志で何でもできる!」


と思っている人も、他人から見るとだいたい変わっていません。

新しい環境に身を置くとか、他人に強制的に変えられるとか。

そうなって初めて、自分を変えることができます。


そういう意味で、


  • 自分で全てなんとかしよう



っていう自分依存の人ほど、成長できなくなります。


それくらい、「何かを変える」って難しいんです。



ようは、出逢いで人は変わる


結論から言うと、


  • 愛を持って、自分を変えてくれる他人

  • 自分よりできる人がいる環境に飛び込む



こういったことをやらないと、変わらないってことです。

ようは、


  • 色んな人に遭って、影響をうけてください



ってことです。



山本




<<追伸>>

【無料ウェブセミナー】集客できるHPを作る方法

※ご覧いただくには、下の画像をクリック!!


-治療家のための仕事術
-

Copyright© 接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社 , 2017 All Rights Reserved.