治療院に患者さんを集客するための情報を配信しています

接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社

新規患者を獲得する方法

どのように店頭でアピールしたら集客できるか?

投稿日:2013年3月16日 更新日:

IMG_yori200
こんにちは。ヨリミツです。

最近いそがしくて、記事を書くのは凄く久しぶりです。

2012年の12月に、新しい整体院を立ち上げたのがキッカケで、自分のするべき仕事が劇的に増え、何もできない状態になってしまいました。

その新しい整体院も、2月の末で「閉院」です。

スタッフの体調不良や、急な退職・・・よくある話ですよね。

でも、結局めげず、整体院→整骨院に変更して、私自身が施術者として運営することになりました。

私がこちらに来てから、2回目の週末を迎えているわけなのですが、店頭からの集客は「ゼロ」。

店頭集客の目玉として、デジタルサイネージ(動画を再生してアピールする看板のことです)を採用していたのですが、以前のスタッフ用に作ってもらっていて内容は全く違うし、動画に出ているスタッフはいない。

そんな感じで、残念ですが、今は店舗の奥で居眠りしています。

国道沿いの路面店舗とは言っても、ただお店を開けている状況では、はっきり言って一人も患者さんは入って来ません。

片側2車線(つまり4車線)の国道沿いの1階路面店舗なのに・・・

しかも、店舗前には駐車場もある場所です。

もちろん悪い場所を選んでいるわけではないですが、「店を開けただけ」だと、こんなに人は入ってこないものかと、逆の意味で関心しています。

デジタルサイネージとHP改修工事が終わると、もう少し良い結果になるでしょうが、これはまた報告したいと思います。

これは、今から開業される人も、現在すでに開業している人でも、「店頭からの集客」が上手くいってない人に言えることですが、店頭でもしっかり網を張って集客しないといけません。

自宅マンションなどで一人で治療院をされている人は、店頭集客というのは難しいですが、少しでも人通りがある場所では



「どのように店頭でアピールしたら集客できるか?」



ということを常に考えて集客しないといけません。

具体的に言うと、A型看板を置いたり、ブラックボードにキャンペーンメニューを書いて出したり、壁に張り紙をしたり。

人通りのあるところでしたら、これだけで多少は集客できます。

本店(ヨリミツ治療塾)では、A型看板にチラシを入れた封筒を貼り付けてます。すると、通りがかりの人などが取って行っているのか、地味に減っています。

実際に、月に何人かは、その中に入っているチラシを持って、新規患者として来店をしてくれるのです。

こういった細かいことが積み重なって、将来の大きな売上につながります。

ほとんど経費もかからないですが、ちょっとした工夫で、月に2〜3人は集客できるのです。

あなたの治療院では、店頭で集客するために、どんな改善すべきポイントがありますか?

-新規患者を獲得する方法

Copyright© 接骨院,整骨院の集客専門YMC(ワイエムシー)株式会社 , 2017 All Rights Reserved.